開催一覧に戻る

セミナー概要

日時:
2014年07月18日(金) 13:30~17:00  受付開始時間:13:00
会場:
ベルサール九段 3F Room2
住所:
〒102-0073 東京都千代田区九段北1-8-10住友不動産九段ビル 会場MAP
主催:
兼松エレクトロニクス株式会社/ヴイエムウェア株式会社
協賛:
ヴイエムウェア株式会社、EMCジャパン株式会社
定員:
50
テーマ:
  • サーバ仮想化
  • デスクトップ仮想化
  • 公共/教育機関向け
  • パブリッククラウド
概要:
今年2014年4月にWindows XPの延長サポートが終了しましたが、来年2015年7月にはWindows Server 2003(R2を含む)の延長サポート終了もマイクロソフトから表明されております。本セミナーでは、サーバー仮想化に留まらず、VMwareソリューションを活用したマイグレーションについても、VMwareソリューションプロバイダの最上位であるプレミアパートナーとして、最適な仮想化インフラ向けストレージの最新動向も交えてご紹介、ご説明をいたします。
プログラム:
開始 終了 内容
13:35 13:55

【VMware が考えるIT価値を高めるビジョン】
仮想化テクノロジーは、ITインフラの柔軟性や価値を高めることを提供してきましたが、VMwareが提唱するその先のビジョンをご紹介致します。

ヴイエムウェア株式会社

13:55 14:35

【Horizon 6 で実現できるVDI とEUCを成功させる鍵】
Horizon View で実現できるVDI環境は更に進化しました。真のエンドユーザコンピューティング(EUC)を成功させる鍵についてもご紹介致します。

ヴイエムウェア株式会社

14:35 15:15

【VMware vSphere環境の災害対策がここまで簡単に!】
ミッションクリティカルな仮想化基盤では、災害対策におけるデータ保護に対するサービスレベルは非常に高いものを求められます。本セッションでは、これらの要求に対する解となるEMCの特徴的なレプリケーション製品RecoverPoint及び唯一RecoverPointとの組み合わせで実現できるvCenter Site Recovery Managerとの連携ソリューションをご紹介します。

EMCジャパン株式会社

15:30 16:15

【垂直統合で楽々仮想化】
企業で要求される仮想化基盤はますます複雑となり、柔軟で迅速な対応を要求されるようになってきています。仮想化基盤導入における複雑さの軽減、変化への対応を可能とする柔軟性、リファレンスアーキテクチャによる迅速な導入。これらをすべて実現する垂直統合型仮想化基盤をご紹介します。

兼松エレクトロニクス株式会社

16:15 17:00

【働き方改革! ご提案いたします Now】
モバイル端末の高機能化が進み、それを活用したワークスタイル変革のニーズが急速に増えています。在宅勤務、モバイル、サテライトオフィスなど、仮想化を活用した働き方改革をわかりやすくご提案いたします。

兼松エレクトロニクス株式会社

※講演内容・講演者は予告なく変更となる場合がございます。予めご了承ください。

本セミナーに関するお問い合わせ先

KEL仮想化セミナー事務局
E-mail:kel-vmseminar@ml.kel.co.jp
TEL:


セミナーは終了いたしました。

セミナーは終了いたしました。
開催一覧に戻る