開催一覧に戻る

セミナー概要

日時:
2014年06月19日(木) 14:00~17:10  受付開始時間:13:30
会場:
ハービスPLAZA 5階 3号室
住所:
大阪府大阪市北区梅田2-5-25 ハービスOSAKA5階 会場MAP
主催:
株式会社ティ・アイ・ディ/ヴイエムウェア株式会社
協賛:
ラリタン・ジャパン株式会社
定員:
45
テーマ:
  • サーバ仮想化
  • デスクトップ仮想化
  • 公共/教育機関向け
  • パブリッククラウド
概要:
サーバー仮想化環境の導入に際して、多くの企業が最初にぶつかる壁が、物理環境と混在することによる運用・管理の煩雑化です。本セミナーでは、VMware vSphrereによるサーバー仮想化のメリットを再認識頂くと共に、仮想&物理マシンのコンソール操作はもちろんネットワーク機器や電源管理製品の統合管理も可能なラリタン社のCommandCenter Secure Gateway、さらにファルコンストア社FalconStor CDPによる仮想&物理混在環境におけるバックアップとディザスタリカバリの統合データ保護について、実際の利用例を交えながらご紹介します。
プログラム:
開始 終了 内容
14:00 14:50

仮想化に学ぶ次世代IT環境への対応

ヴイエムウェア株式会社

14:50 15:35

仮想化時代の効率的なデーターセンター運用管理とは?

ラリタン・ジャパン株式会社
野田達矢

15:50 16:40

仮想&物理混在環境のバックアップとディザスタリカバリ そしてIT-BCPへ

株式会社ティ・アイ・ディ
本柳克敏

16:40 16:50

VMwareの概要とビジョン

ヴイエムウェア株式会社

16:50 17:10

質疑応答

※講演内容・講演者は予告なく変更となる場合がございます。予めご了承ください。

本セミナーに関するお問い合わせ先

株式会社ティ・アイ・ディ ビジネスソリューショングループ パートナーセールスチーム
E-mail:mk_info@tid.co.jp
TEL:03-5623-5203


セミナーは終了いたしました。

セミナーは終了いたしました。
開催一覧に戻る